IPOはどのように選ぶと儲かる?

IPOの特徴は公募価格よりも初値が高くなりやすいという点にありますから、基本的には全ての銘柄が選択の対象になります。
しかし、場合によっては利益を大きく得やすい銘柄もあります。
この為、有望なIPOが登場した場合は迷わず選択肢、抽選に参加する事が儲けを得るコツです。

儲かるIPOの選び方には、重要なポイントがあります。
まず、上場前に投資家の注目を集めているかどうかです。
有名企業や上場が期待されていた企業の上場は、自然とメディアの露出が増えて投資家の注目を集めます。

この場合、上場日には数多くの投資家が殺到して初値が高騰する可能性があります。
いつ有望なIPOが公開される予定が出ても投資できるようにしておいたり、上場を知った時点で素早く準備を整えるべきです。

次に、儲かるIPOは注目を集めているだけでなく、確固たる経営基盤がある事がポイントです。
単にメディアの注目を集めていても、投資家から投資対象として不適格と見られた場合は公募割れの危険もあります。
メディアの注目を集めているだけでなく、現在の事業が堅調であり将来性が高いといった魅力的な企業のIPOが公開される予定が発表された場合は狙い目です。

このように、儲かるIPOには選び方の基準となる重要なポイントがあります。
毎月様々な企業が上場してIPOの公開が行われますが、その全ての初値が公募価格を上回るとは限りません。
また、利益が得られるとしても利益が大きいとは決まっていない物です。
この為、このIPOは儲かると判断した場合は、他のIPOに投資する予定を変更してでも、有望なIPOの抽選に申し込むといった決断も必要になります。

ただし、儲かるIPOは頻繁に登場するものではありません。
年に一度あるかないかといった事でもありますが、それだけに数少ないチャンスを活かす事が重要になります。
投資活動をより有意義に行う為には、どの企業が新規に上場するのか、スケジュールに注目しておく事が大切です。

IPOの公開スケジュールは事前にわかる?

IPOは基本的に公開スケジュールが事前に公表されますから、情報源さえ押さえておけば上場前に公開スケジュールを知る事は簡単です。
例えば、IPOの公開スケジュールを一覧にして紹介しているウェブサイトがありますから、IPO関連の情報を入手する為にブックマークしておくと便利です。
こうしたサイトを活用して情報を事前に入手しておけば、計画的な投資を行いやすくなるでしょう。

注意としてIPOの公開スケジュール自体が公表される前に、公開スケジュールを知る事は難しい事です。
情報を知ったとしても、最終的には抽選という形で株式を購入する権利が左右されます。
公開スケジュール自体を公表前に知ったとしても、一般的な投資家にとってはそれほど大きなメリットはありません。

ただし、正確な情報を素早く入手するという点で見ると、IPOの公開スケジュールの修正をより早く入手する事は重要になります。
口座間の資金移動には時間がかかりますから、IPOの公開スケジュールに修正があれば投資計画の実行を調整する必要があるからです。

IPOの公開スケジュールの修正情報を素早く得るには、公開スケジュールの一覧サイトではなくIPOの主幹事のウェブサイト等をチェックするべきです。
情報の更新が一番早く、また情報の出どころである為に確度が高いという点が勝っているからです。

公開スケジュールの一覧サイトは利便性が高く、ついメインで使用してしまいがちです。
しかし、あくまで全体を俯瞰する為の情報源と考える事が適切な利用方法になります。
株式投資は、情報の速さと正確性が重要です。
情報源は厳選しておき、利便性の高い情報源と、確度と速度の高い情報源とを区別して有意義に利用しましょう。